大規模修繕は東京・神奈川【株式会社 永和工業】へ

ご相談・お問い合わせはフリーダイヤル0120-314-167

大規模修繕工事

建物の経年劣化は避けられず、耐用年数に応じて修繕していくことが求められます。
老朽化による劣化を放っておくと、美観や居住性を損ねるだけでなく、
重大な不具合の発生を招きかねません。
建物の資産価値を維持するためにも大規模修繕が必要になります。

ご相談から完工まで/大規模修繕工事


STEP 1

お問い合わせ・ご相談

建物の修繕をお考えの方、経年劣化でお困りの方など、お電話やご相談メールにてお気軽にお問い合わせください。無料で建物調査診断をいたします。
0120-314-167
STEP 2

修繕委員会の発足

大規模修繕工事を進めるにあたっては、管理組合の下に修繕委員会という小委員会をつくるのが一般的です。資金計画や修繕計画などについて検討を重ねるだけに、マンション全体で取り組む体制を整えることが大切です。
永和工業は修繕委員会結成のお手伝いも無料でサポート
STEP 3

無料建物調査診断の実施

施工管理技士の有資格者が建物調査を行います。目視・打診・触診等により建物状況の調査を行い、問題点を明確化します。
STEP 4

報告書・見積書のご提出

建物調査にもとづいた報告書をご提出。修繕が必要な場合、その費用を分かりやすいお見積書にしてご提示いたします。
STEP 5

工事のご契約

工事内容についてご検討いただき、十分なご理解をいただいた上でご契約となります。
STEP 6

詳細のご説明

施工仕様や完工までの工程などを作成しご説明させていただきます。また、居住者様や近隣の皆様へのお知らせなどの準備を進めます。
STEP 7

住民説明会

住民説明会で、居住者の皆様に工事内容や安全の注意点などをご説明します。また、工事開始前に、近隣の方々へのご挨拶と工事内容説明をいたします。
STEP 8

工事開始

施工管理計画を立て、修繕工事がスタートします。工事に際しては皆様のご迷惑とならないよう安全な通路の確保や騒音対策を施します。
STEP 9

品質検査・竣工検査

社内の施工管理士が工事箇所の品質検査を実施します。続いてお客様立ち会いのもと竣工検査を行います。
STEP 10

竣工・お引き渡し

施工内容にご納得いただけましたら、建物内を清掃しお引き渡しとなります。

アフターサービス

工事完了後も建物を守る立場から万全のサポートを行います。年月を経ることで建物には傷みが生じてきます。資産価値を維持するために、お客様のご要望により今後の修繕対策についてもご提案が可能です。
大規模修繕工事の主な作業

仮設工事

屋上
外壁周囲に足場を設置

建物チェック

屋上
高所の劣化部分などを含めて綿密にチェック

外壁補修工事

開放廊下
コンクリートのひび割れ・浮きなどを補修

シーリング工事

屋上
建物の目地などのシールを打ち替え、防水性を確保

タイル補修工事

屋上
タイルのひび割れ・浮きなどを補修

外壁塗装工事

屋上
補修後の壁などを塗装

防水工事

屋上
屋上・バルコニー・廊下の雨水侵入を防止
 

ページトップ

お気軽にご相談ください 株式会社 永和工業

フリーダイヤル 0120-314-167
営業時間 / 月曜〜土曜 9:00〜18:00
土日祝日のお問い合わせはメールでお問い合わせください。翌営業日に迅速にご回答いたします。

© Copyright Eiwa Kogyo Co.,Ltd. All rights reserved.